1. >
  2. >
  3. WordPress機能>
  4. 各種設定について>
  5. FTPアカウントについて

FTPアカウントについて

FTP関連の仕様一覧

機能仕様
FTPアカウント数独自ドメインごとに1つ
FTP over SSL使用可能(FTP over SSL対応ソフトをご利用ください)
ファイルマネージャー使用可能
アクセス制限国外ネットワークからのFTP接続を制限

FTPアカウントの初期設定

1.WordPress各種設定メニューへ

管理パネルへログイン後、[ 無料レンタルサーバー ]メニューより、WordPress管理パネルへログインしてください。
WordPress管理パネルへ遷移後、トップ画面のWordPress一覧より、対象のWordPressの「設定」をクリックしてください。

WordPress管理パネル
2. 「FTPアカウントの設定」をクリック

「FTPアカウントの設定」をクリックし、続けて「設定変更」ボタンをクリックしてください。

FTPアカウントの追加設定をしているスクリーンショット
FTPアカウントの初期設定をしているスクリーンショット
3. 設定変更

必要箇所の設定を行い「設定変更(確認)」ボタンをクリック、内容に間違いがなければ「設定変更(確定)」ボタンをクリックしてください。

■FTP接続先フォルダ拡張オプション

FTP接続先フォルダを変更するためのオプションです。

通常、WordPressを運用する際には本オプションを利用する必要はありません。
WordPressの設定ファイル「wp-config.php」などを編集する場合に利用してください。

オプションの利用 FTP接続先フォルダ
利用しない(デフォルト) WordPressインストール先/wp-content
利用する WordPressインストール先

当サービスの仕様上、一部のフォルダで名前変更や削除を制限しています。

▼名前変更や削除を制限しているフォルダ
------------------------------------------------------------
・WordPressインストール先/wp-admin
・WordPressインストール先/wp-content
・WordPressインストール先/wp-content/mu-plugins
------------------------------------------------------------

FTPアカウントの初期設定をしているスクリーンショット
4. 設定完了

以下のような画面が表示されます。
初回のFTPパスワードは、ランダムな文字列が自動的に発行されますが、後で再設定が可能です。

FTPアカウントの初期設定をしているスクリーンショット

「設定変更(確認)」ボタンをクリックし、次の画面で続けて「設定変更(確定)」ボタンをクリックしてください。

以上でFTPアカウントの初期設定は完了です。
発行されたFTPアカウントを、FTPソフトに設定してご利用ください。

FTPアカウントの設定変更

一度発行されたFTPアカウントは、以降、設定変更として「パスワードの再設定」や「FTP接続先フォルダの変更」、「アカウント自体の有効/無効の切り替え」が出来るようになります。

■設定方法について

初期設定時と同様の手順で「設定変更」ボタンをクリックすると、下記のような画面が表示されますので、必要な項目を設定後、ボタンをクリックして変更を確定させてください。

FTPアカウントの設定変更

パスワードを紛失した際などは、こちらからパスワードの再設定を行ってください。
また、FTP接続を行わない時は、アカウントを「無効」にしておくことでセキュリティ保全にもなります。

マニュアルメニュー

お申込みについて
会員登録情報
ドメイン管理
HTML/PHP・MySQLサーバー機能
WordPress機能
FTPソフトの設定
広告について
メール機能
各管理パネルについて