1. >
  2. >
  3. メール機能>
  4. メール転送設定

メール転送設定

メール転送設定とは?

メールの転送設定は届いたメールを自動的に指定のメールアドレスに転送する設定です。
パソコンのメールアドレスにメールが届いたかどうかリアルタイムで知りたい場合等に、メールの転送設定が有効です。
携帯に転送してリアルタイムでメールの受信を知ることや、1つのメールアドレスでメールを集中的に管理するなど、利用方法はさまざまです。

メール転送設定の設定方法

1. メールパネルへ遷移

管理パネルへログインし、[ 無料レンタルサーバー ]メニューより、メール管理パネルへログインしてください。

2. 転送設定を行うアカウントを選択

転送設定をしたいメールアカウントの「転送設定」ボタンをクリックします。

転送設定を行うアカウントを選択
3. メール転送設定

【メール転送設定】では転送元のメールアドレスに受信メールを残すかどうかの設定が行えます。
「設定を変更する」ボタンをクリックだけで「受信メールを残す」「受信メールを削除する」の設定が切り替わります。

メール転送設定

「続けて転送設定を行う」で転送設定を行っている画面へ戻れます。

4. 転送先メールアドレスの追加

【転送先追加】にて転送先のメールアドレスを入力し「追加」ボタンをクリックしてください。

転送先追加

「続けて転送設定を行う」で転送設定を行っている画面へ戻れます。
【転送先一覧】に先程追加したメールアドレスが追加されていれば完了です。

転送先一覧

マニュアルメニュー

お申込みについて
会員登録情報
ドメイン管理
HTML/PHP・MySQLサーバー機能
WordPress機能
FTPソフトの設定
広告について
メール機能
各管理パネルについて