1. >
  2. >
  3. >
  4. 無料レンタルサーバー>
  5. WordPress機能について

WordPress機能について

QWordPressはいくつインストールすることが可能ですか?
A

1サーバーIDにつき「5個」インストールが可能です。(ドメイン契約により10個まで拡張されます。)

QWordPressインストール後に利用出来るまでどれくらいの時間がかかりますか?
A

最大15分程度必要な場合があります。
インストール後は、少し時間を置いてからアクセスをお試しください。

QWordPressの管理ツール「ダッシュボード」にログインするためのパスワードを忘れてしまいました。
A

管理パネルからWordPress管理パネルを開くとパスワードの再発行が可能です。

WordPress管理パネルの「WordPressの一覧・設定」から対象WordPressの「設定」をクリックしてください。

詳しくは「管理者パスワードの初期化」のマニュアルをご参照ください。

QインストールしたWordPressの情報を変更することは可能ですか?
A

可能です。
WordPressの管理ツール「ダッシュボード」内にて変更してください。
(ただし、WordPressIDやWordPress公開URLなど、一部項目は変更を制限しています。)

QインストールしているWordPressのバージョンを知りたいです。
A

WordPress管理パネルからご確認いただけます。
[ WordPressの一覧・設定 ] から対象WordPressの「バージョン」をご確認ください。

QインストールしているWordPressを最新版にバージョンアップしたいです。
A

新しいバージョンが利用可能な際は、WordPressの管理ツール「ダッシュボード」にてバージョンアップが可能です。
ダッシュボードに表示されるメッセージに従ってバージョンアップを行ってください。

WordPressのバージョンアップマニュアル

Q「WordPress管理画面へのアクセスが拒否されました」と表示されました。
A

「WordPress国外IPアクセス制限設定」によって、アクセスが制限されています。

上記の機能により、国外からのアクセスを遮断している状態です。
また、まれに国内からのアクセスでも、システム上で国外からのアクセスと誤認され、遮断されてしまう場合があります。

マニュアルをご参照の上、制限設定を解除してください。 →国外IPアクセス制限設定マニュアル

Q見慣れない必須プラグインがあるのですが。
A

当サービスでは、WordPressを快適に運用いただくために「キャッシュ」機能を用いた独自の高速化システムを採用しています。

インストール直後から必須プラグインとして導入している「エックスドメイン Cache Controller」は、その高速化システムを制御するためのプラグインです。

当サービスでWordPressを利用する際に必要なプラグインですので、絶対に改変や削除を行わないでください。

QPHPのバージョンを教えてください。
A

ご利用可能なバージョンはPHP 7.1.x 、7.0.x 、PHP 5.6.x です。

QphpMyAdminを使用することができますか?
A

はい、phpMyAdminのご利用が可能です。

ご利用の際は、WordPress管理パネルの [ WordPressの一覧・設定 ] から対象WordPressの「設定」をクリックし、「phpMyAdminへログイン」ボタンをクリックしてください。
「WordPress管理パネル > phpmyadmin」

QSSLは使用できますか?
A

管理ツール(ダッシュボード)にSSL設定を行うことが可能です。ご使用前にWordPress管理パネル内にてSSL設定を行ってください。
管理ツールSSL設定マニュアル

Q突然「Internal Server Error」(ERROR番号:500)のようなメッセージが出てサイトが見れなくなりました。
A

当サービスの仕様に沿わない設定を行うプラグインを導入された場合、エラーが発生し、該当のメッセージが表示されるケースがあります。

当サービスのマニュアルページ「.htaccessの編集」の下部にある「WordPress運用中に「Internal Server Error」(ERROR番号:500)が表示された場合」をご参照ください。

QWordPressのマルチサイト化には対応していますか?
A

いいえ、WordPressのマルチサイト化には対応していません。