1. >
  2. >
  3. >
  4. ドメインについて>
  5. 新規取得について

新規取得について

Qドメインは誰でも登録できますか?
A

ドメインの種類によっては、取得条件があります。
詳細につきましてはドメイン > [ 価格一覧 ] ページをご参照ください。

・代表的なドメインの取得条件

【.co.jp】
株式会社、有限会社、合名会社、合資会社などの日本の企業、営利法人(1つの法人に対してco.jpドメインは1つしか取得できません)。また、個人や個人事業主での取得は行えません。
■仮登録について
6ヶ月以内に登記予定の上記のような営利法人に関しても、仮登録という形での取得が可能です。
ただし、仮登録が完了した月を含めて6ヶ月以内に、法人登記ならびにドメインの本登録を完了させる必要があります。
それらが行われない場合、当該のドメインは廃止され利用できなくなります。
【.or.jp】
財団法人、社団法人、医療法人、監査法人、宗教法人、特定非営利活動法人、特殊法人(特殊会社を除く)、農業協同組合、生活協同組合、その他日本国法に基づいて設立された法人、国連等の公的な国際機関、外国政府の在日公館、外国政府機関の在日代表部その他の組織、国連NGOまたはその日本支部。
※1つの法人に対してor.jpドメインは1つしか取得できません。

Qドメインはいくつまで取得できますか?
A

特に制限はありません。個人・法人問わずいくつでも取得していただくことが出来ます。

取得したドメインは管理パネルにログインして管理することができます。

Qドメイン名の変更は行えますか?
A

入金前の契約あれば、契約のキャンセルが可能ですので、一度契約をキャンセルして再度お申し込みください。
入金後、取得済みのドメイン名に関しましては変更が行えませんので、入力ミス等には十分にご注意ください。

Qドメインは取得したらすぐに利用しなければいけませんか?
A

ホームページのご利用開始より前に、事前にドメインを取得されても問題ありません。
ただし、取得した時点からご利用の有無に関わらず料金が発生いたします。

Qドメインは取得後すぐにホームページで利用できますか?
A

取得したドメインをホームページでご利用いただくには、ネームサーバー情報(DNS情報)を設定し、設定がインターネット上に反映されるまでお待ちいただくこととなります。
(目安:ネームサーバー設定後24時間ほど)

Q日本語ドメインにローマ字を混ぜて登録できますか?
A

「日本語-xdomain.jp」のように日本語とローマ字を混ぜることは可能です。
この場合はローマ字部分も合わせて日本語ドメイン扱いとなります。

Qドメイン名の文字や文字数に制限はありますか?
A

ドメイン名には半角英数字および「 - (ハイフン) 」を使用できます。
ただし、ドメインの始めと最後に「 - (ハイフン) 」を使用することはできません。
また、ドメイン名は3文字以上63文字以下でご入力ください。

※「 aa--○○.com 」のように、「アルファベット2文字+ハイフン2文字」で始まるドメインは、多言語(国際化)ドメインとして取り扱われておりますので、取得が出来ません。

Q実際の契約(課金)はいつからいつまでになるのですか?
A

各ドメインのご契約期間に関しましては、管理パネルの [ 契約情報 ] から確認することが可能です。

Q申し込みをすると「既に登録されたメールアドレスの為お申し込み頂く事が出来ません」と表示されてしまいます。
A

追加で新たにドメインをお申し込み頂く場合、取得済みの会員IDでログインすることで、再度住所等を入力することもなく、1つの会員IDで複数のドメインを管理可能です。

複数会員IDで管理を行いたい場合は、弊社へ登録されていないメールアドレスにてお申し込みください。

Q管理パネルの新規ドメイン取得画面にて「メールアドレスの有効性が未確認です」と表示されています。
A

ICANNのWhois正確性プログラムに基づき、上位レジストラによるWhois情報に登録されているメールアドレスの有効性(送受信の可否)確認が完了していないため、上記の案内が表示されます。

管理パネルの「契約・会員情報 > WHOIS登録情報設定」にて、以下のいずれかを行うことにより表示されなくなります。

  • WHOIS代理公開設定を「有効」にする
  • 「有効性確認メールを送信する」ボタンをクリックしてメールアドレスの有効性確認を実施した後に、独自ドメインの取得・移管手続きを行う

設定箇所は以下をご参照ください。

WHOIS登録情報設定の詳細画面