1. >
  2. >
  3. >
  4. ドメインについて>
  5. Whoisについて

Whoisについて

Qドメインを取得しましたがwhois公開登録情報を自分の情報で公開できませんか?
A

当サービスではWHOIS代理公開サービスを希望するかどうかを選択できます。

お客様のご登録情報での公開がご希望でしたら、管理パネルより、該当ドメインの「ドメイン管理」をクリックし、「WHOIS情報の変更」よりWHOIS代理公開情報の利用を無効にしてください。
WHOIS代理公開情報の利用を無効に変更すると、お客様の情報にてWHOIS情報を公開することが可能です。
WHOIS情報マニュアル

また、お申し込み時のWHOIS登録情報設定についてはWHOIS情報設定マニュアルをご参照ください。

Q取得したドメインが他人の名義で公開されています。
A

WHOIS代理公開情報の利用を有効にしている場合、WHOIS公開情報が弊社名義にて公開されます。
お客様のご登録情報での公開がご希望でしたらWHOIS情報マニュアルをご参照の上、WHOIS代理公開情報の利用を無効にしてください。

なお、WHOIS情報が代理公開されている状態であっても、ドメインの所有権は取得されたお客様にありますのでご安心ください。

QJPドメインのwhois情報を代理公開してほしいのですが、可能ですか?
A

いいえ、汎用JPドメイン、属性JPいずれもWhois情報を代理で公開することはできません。ご了承ください。

QWhois情報で「メールアドレスの有効性が未確認です」と表示されています。
A

ICANNのWhois正確性プログラムに基づき、上位レジストラによるWhois情報に登録されているメールアドレスの有効性(送受信の可否)確認が完了していないため、上記の案内が表示されます。

管理パネルの「契約・会員情報 > WHOIS登録情報設定」にて、以下のいずれかを行うことにより表示されなくなります。

  • WHOIS代理公開設定を「有効」にする
  • 「有効性確認メールを送信する」ボタンをクリックしてメールアドレスの有効性確認を実施した後に、独自ドメインの取得・移管手続きを行う

設定箇所は以下をご参照ください。

WHOIS登録情報設定の詳細画面