1. ホーム>
  2. マニュアル>
  3. Whois情報設定(初期値設定)

Whois情報設定(初期値設定)

本マニュアルはお使いの画面に合わせて2種類ご用意しています

もしお使いの画面と内容が合わない場合は、もう一方のマニュアルをご参照ください。

Xserverアカウントの「Whois情報設定(初期値設定)」では、ドメインの新規取得時や移管完了時のWhois情報の初期値の確認や変更が可能です。

取得(登録)済みのドメイン名におけるWhois情報変更について
取得(登録)済みのドメイン名におけるWhois情報の変更手順は、マニュアル「Whois情報の確認・変更」をご参照ください。

サービスメニューの「Whois情報設定(初期値設定)」をクリックします。

Whois登録情報編集方法

「.jp以外の一般ドメイン名向け」の場合は「Whois情報設定」の「設定変更」ボタンをクリックしてください。

Whois登録情報編集方法

「汎用JP、都道府県型JP ドメイン名向け」の場合は「登録者情報」の「設定変更」ボタンをクリックしてください。

Whois登録情報編集方法

「メールアドレスの有効性が未確認です」と表示される場合について

ICANNのWhois正確性プログラムに基づき、上位レジストラによるWhois情報に登録されているメールアドレスの有効性(送受信の可否)確認が完了していないため、上記の案内が表示されます。
「有効性確認メールを送信する」ボタンをクリックしてメールアドレスの有効性確認を実施してください。

※有効性確認後、Xserverアカウント内編集画面より「確定」ボタンをクリックするまで編集が完了しません。

表示された入力フォームにて編集を行い、ページ下部の「確認画面へ進む」をクリックしてください。

確認画面にて内容に相違がないか確認のうえ、設定を完了してください。

Whois情報の代理公開が可能なドメインについて、Whoisで公開される情報を当社(Xserver Inc.)名義に設定することができます。

Whois情報の代理公開が可能なドメイン一覧
.com / .net / .org / .biz / .info / .baby / .bar / .black / .blog / .blue / .bz / .cc / .click / .clinic / .college / .company / .design / .earth / .email / .fun / .gift / .group / .help / .host / .ink / .life / .link / .live / .lol / .me / .mobi / .moe / .mom / .monster / .news / .online / .osaka / .photo / .pics / .pink / .press / .red / .rent / .rest / .salon / .sexy / .site / .space / .store / .style / .tech / .tv / .website / .wiki / .works / .world / .ws / .xyz / .jp(※) / .都道府県.jp(※) ドメイン
(※).jp / .都道府県.jp ドメインは、公開連絡窓口情報のみ対応

サービスメニューの「Whois情報設定(初期値設定)」をクリックします。

Whois登録情報編集方法

「.jp以外の一般ドメイン名向け」をクリックしてください。

Whois登録情報編集方法

「メールアドレスの有効性が未確認です」と表示される場合について

ICANNのWhois正確性プログラムに基づき、上位レジストラによるWhois情報に登録されているメールアドレスの有効性(送受信の可否)確認が完了していないため、上記の案内が表示されます。
「有効性確認メールを送信する」ボタンをクリックしてメールアドレスの有効性確認を実施してください。

※有効性確認後、Xserverアカウント内編集画面より「確定」ボタンをクリックするまで編集が完了しません。

Whois代理公開設定がXserver Inc.(弊社)名義で代理公開するになっている場合は、代理公開サービスをご利用いただいている状態です。 右側にある「設定変更」ボタンより、有効・無効を切り替えることができます。

Whois登録情報編集方法

移動後の画面にて有効・無効のいずれかに切り替えて、「設定する」をクリックしてください。

.jp / .都道府県.jp ドメインについて、Whoisで公開される登録者名を非表示にすることができます。
登録者名以外の登録者情報は、本設定の状態を問わずWhoisでは非公開になります。

サービスメニューの「Whois情報設定(初期値設定)」をクリックします。

Whois登録情報編集方法

「汎用JP、都道府県型JP ドメイン名向け」をクリックしてください。

Whois登録情報編集方法

「メールアドレスの有効性が未確認です」と表示される場合について

ICANNのWhois正確性プログラムに基づき、上位レジストラによるWhois情報に登録されているメールアドレスの有効性(送受信の可否)確認が完了していないため、上記の案内が表示されます。
「有効性確認メールを送信する」ボタンをクリックしてメールアドレスの有効性確認を実施してください。

※有効性確認後、Xserverアカウント内編集画面より「確定」ボタンをクリックするまで編集が完了しません。

Whois登録者情報非表示設定が有効(登録者を表示しない)になっている場合は、Whoisでの登録者名が非表示になっている状態です。 右側にある「設定変更」ボタンより、有効・無効を切り替えることができます。

Whois登録情報編集方法

移動後の画面にて有効・無効のいずれかに切り替えて、「設定する」をクリックしてください。